子供たちが大好きなおやつ。
そのおやつを自分たちで店で選べるという、待ちに待ったイベントがやってきました。
決められた金額の中で、あーでもないこーでもないと悩んで、自分のおやつを購入します。
あぁ、こんなことしたなぁとしみじみ思い出しました。
こういったことの積み重ねでお金の感覚を身に付けるんですね。

班ごとに分かれて、お店まで行きます。

ワクワクドキドキ、何を買おうかなぁ~

みんな思い思いにおやつを選びます。

まだまだ計算が難しいこともあり、電卓を片手に選ぶようです。

「これとこれで●●円だから、あと▲▲円買えるんだよ」と上級生から下級生への優しい声かけなどがありました。

悩みながらも食べたいお菓子を買って、レシートとおつりを指導員さんに渡します。

ギリギリまで買っちゃった~

さぁ、あとは持ち帰って食べるだけ!

いただきまーす おいしぃ~☆☆

自分で買ったおやつの味は、それはそれは格別な味わいだったようです。
いい思い出になるといいなぁ。

(記:TU)

関連記事

  • 2021年9月6日 2021年夏のお出かけ「愛知県陶磁美術館」 毎年夏休みの終わりには「夏のお出かけ」という行事があります。 例年はモリコロパーク(愛・地球博記 […]
  • 2021年8月25日 2021年度夏のおでかけ フォトギャラリー
  • 2021年7月20日 合宿の様子 例年だと泊まりで行われる合宿ですが、 今年は日帰りかつ、5・6年生と4年生の2回にわけて、 […]
  • 2021年6月24日 避難訓練 先日、避難訓練が行われました。 合図とともに避難行動に移る子どもたち… […]
  • 2021年5月31日 「自由買い」とは 長久手北学童の普段の保育の取り組みの中に「自由買い」というものがあります。 これは何かというと… […]
  • 2021年5月13日 班がえ 長久手北学童では、普段の保育のときの取り組みにおいて、子どもたちが「班」で行動します。 班の […]