児童の親としては
学童で子どもたちがどんな風にを過ごしているかを
見る時間はなかなかありません。
でもお迎えのちょっとした時間に、学童の中を見渡してみませんか?
見るたびに
いつも関心、そして感謝の気持ちでいっぱいになるのは
私だけでしょうか。
指導員さんの
なんて気の長い、穏やかな、対応。
親だったら「なにやってんの」と叱ってしまうような行動にも
辛抱強く、忍耐強く、丁寧に子どもたちと向き合ってくれています。
ありがとうございます
の気持ち。
大切にしたいですね。
渉外係 I 記

関連記事

  • 2020年4月2日 卒所 卒所される父母から贈られた花です。 3月31日,6年生が卒所を迎えました。 今年は,休校や […]
  • 2017年2月14日 長久手北学童運営について 長久手北学童では数年前から学童運営に参加するお父さんが増えています。 特に私が役員を務める現在小学 […]
  • 2017年5月31日 学童のお約束 学童にお迎えに行くと目に入るのは・・・ 学童のルールの張り紙。 「外・どうろのルール」 […]
  • 2016年5月25日 北っ子はいつも元気です!! 少し前の話になりますが 北っ子たちは、雨にも風にも泥にもまけず、 遊ぶ元気な子たちです! た […]
  • 2016年10月1日 きたっ子だいすきっ♡ 長久手北学童保育所では、指導員さんが定期的に「きたっ子だいすきっ♡」というA4版おたよりを発行して […]
  • 2015年11月26日 秋の便り 日に日に、寒くなっております。 でも、学童の子どもたちは、いつも元気に過ごしています。 なんで […]