児童の親としては
学童で子どもたちがどんな風にを過ごしているかを
見る時間はなかなかありません。
でもお迎えのちょっとした時間に、学童の中を見渡してみませんか?
見るたびに
いつも関心、そして感謝の気持ちでいっぱいになるのは
私だけでしょうか。
指導員さんの
なんて気の長い、穏やかな、対応。
親だったら「なにやってんの」と叱ってしまうような行動にも
辛抱強く、忍耐強く、丁寧に子どもたちと向き合ってくれています。
ありがとうございます
の気持ち。
大切にしたいですね。
渉外係 I 記

関連記事