長久手北学童では、保育中、テーマを決めていろいろな取組を行っています。
ここ数年では「刃物の取り組み」を行っています。
年度初めからは簡単な刃物の取扱から始まり、どんどんと高度化していきますw。
現在の取り組みは「ノコギリを使った木工工作」です。
…僕らの世代(昭和40年代生まれ)では男子のみが中学校の技術の授業でやったようなことをやってますね…。

とりあえずその様子をご覧ください。

これからも長久手北学童ではさまざまな取組を行っていきます。

…ちなみに何が出来上がるか聞いてみたところ
「トイレ&洗面したの収納ボックスとお茶ポット台」とのことでした。
説明がしづらい。

 

hh記

関連記事

  • 2020年1月28日 6年生活動 先日の土曜日、今年最初の父母会が行われました。 学童に着くと美味しそうな甘い香りが立ち込めていて […]
  • 2019年7月31日 2019食事つくり 指導員さんから、食事つくりの様子を頂きました。 さあ、今週末のキャンプ準備は、大丈夫かな!? […]
  • 2019年9月24日 班がえ 新学期とともに新しい学校生活… 学童でも、新学期が始まると上級生から下級生まで含んだ「班」を作っ […]
  • 2018年8月22日 お買い物体験 子どもたちが楽しみにしている、おやつの時間。 今日は夏休み恒例!お買い物体験。 お店に行っ […]
  • 2019年5月17日 避難訓練 学童で、避難訓練を行いました。 ウーー サイレンの音が鳴り、庭で遊んでいた子も急いで部屋に […]
  • 2017年4月25日 長久手北学童の土曜保育に潜入 役員の時に行った指導員面談で、指導員さんから 「土曜保育はいつもと違ってるんです」 という話を […]