前回7月に刃物の取組みとして鉛筆を削っていましたが、9月は梨の皮むきにチャレンジです!!みんな上手にできるな??

取組みをするにあたって指導員さんがテーブルを拭いたり、包丁やまな板を使い回ししなくても済むように買い足したりと、いろいろ対応をしていただいています。


 

しっかり洗ってしっかり除菌をしています。

除菌は業務用のアルコール製剤を使用しています。飲食店などでも使われているものだとか。いろいろなところに配慮いただいて、いつも本当にありがとうございます。

さてさて梨の皮むきですが、子供たちはテーブルに向かって真剣に向いていました。

手慣れていてあっという間に剥いてしまう子、不器用ながらも綺麗に剥こうと集中している子、なかなかうまくできず上級生や指導員さんに教わりながら剥く子、みんなそれぞれとても頑張っていました。

梨の皮むきは案外性格が出るものですね。

上手に梨が剥けるとそのまま自分のおやつとして美味しくいただきました。秋の味覚をこうして学びながら食べることもできるのでいい取組みだなぁ、と改めて思いました。

自分では子どもにピーラーを持たせることはあっても、こうして包丁を持たせてということはやらせてあげれていないなぁと。そして案外できるもので、子どもたちの成長に驚きです。これも指導員さんたちが安全に配慮しつついろんな取り組みをしていただけるからこそですね!!改めて感謝です!!

 

余談に。。。

余った梨は大人が剥いておかわりしたい子供たちにあげたのですが……

さすが大人は余裕かつ綺麗にささっと剥きますね。お見事です。

 

eh記

関連記事

  • 2021年9月6日 2021年夏のお出かけ「愛知県陶磁美術館」 毎年夏休みの終わりには「夏のお出かけ」という行事があります。 例年はモリコロパーク(愛・地球博記 […]
  • 2021年8月25日 2021年度夏のおでかけ フォトギャラリー
  • 2021年7月20日 合宿の様子 例年だと泊まりで行われる合宿ですが、 今年は日帰りかつ、5・6年生と4年生の2回にわけて、 […]
  • 2021年6月24日 避難訓練 先日、避難訓練が行われました。 合図とともに避難行動に移る子どもたち… […]
  • 2021年5月31日 「自由買い」とは 長久手北学童の普段の保育の取り組みの中に「自由買い」というものがあります。 これは何かというと… […]
  • 2021年5月13日 班がえ 長久手北学童では、普段の保育のときの取り組みにおいて、子どもたちが「班」で行動します。 班の […]