3月9日に、平成24年度11回目の父母会と定期総会が実施されました。
今年度11回目の父母会での会長さんからの報告です。
もう少しの任期と、まだ仕事・作業がありますが、一年間お疲れ様でした。

11th 父母会

父母会のあとは、来年度の新入所世帯も迎えての総会です。
各係会からの今年度の振返りと来年度の方針案が出され、
決算報告、予算案の提示、規約改正と続きます。
結構、真面目でしょ。
その後、来年度の役員の選出です。新役員を代表して、新会長さんのご挨拶。
新役員のみなさま、来年度よろしくお願いします。

新会長ごあいさつ 新役員さん

ここには写っていませんが、今年度役員さん(副会長さん、保育係長さん、
会計係長さん、レク係長さん、労務さん、渉外係長さん)、お疲れ様でした&有難うございました。
そして、いつも子ども達や父母に関わってくださってきた指導員さんたち。
有難うございます。来年度もよろしくお願いします。
つぶやき
学童2年目で役員が回ってきました。3年目に回ってくる人もいます。
今年度は2年目の方が多く、来年度は3年目の方が多いです。
その年によります。
役員を体験すると、作業は大変だけれど、他の係や会長・副会長さんの仕事、
指導員さんの仕事について、部分的ではあるけれど、理解が深まります。
学童の単なる託児でない保育プログラムを維持し、運営するには、
これだけの大人の手がかかっているのだなと。
今年は、「市政まなび舎」第3回(2月11日に開催)にも参加して、
子育て支援をとりまく様々な意見も聞くことができ、勉強になりました。
なかなか学童の役員でもやっていないと私は足を運ばないかもな〜というイベントであったので、
よいきっかけとなりました。早く市のHPに当日の質疑応答のまとめがアップされないか
楽しみにしています(第2回まではアップされているので)。
学童に関わる → 市政にも関心を持つ、いいサイクルなのかなと。

関連記事