少し前になってしまいましたが、10月の父母会の場で、6年生のトーチの様子を上映しました。

例年は、ノートパソコンにトーチの様子を映し、父母たちは小さな画面をじーっと見つめていたのですが(笑)、
今回は、スクリーンに投影しました。とても見やすかったです!!


♪Wanima の「ともに」に合わせて演技をしました。
この曲も思い出として子どもたちの心に残ることでしょうね。

9月に延期になってしまったキャンプでしたが、「何とか(トーチを)やりたい」という思いが強かった6年生の子どもたち、そして「トーチを成功させてあげたい」という指導員さんの思いがつまった今年のトーチでした。
トーチのために、朝自主的に公園に集まって練習をしていた子たちもいたそうです。
無事に全員でトーチを成功させることができて本当に感激しました。

先輩たちのカッコイイ姿を見て、後輩たちもまた来年受け継いでいってくれるといいですね。

YK記

関連記事