長久手北学童にも少し変化がありました。
長年の懸案であった避難はしごが設置されました。
子どもたちが毎日を過ごす学童保育所は,災害への対応など安心・安全な環境がかかせません。
使う時が来ない方がよいものの,万が一に備えての準備は大切ですね。
KK記

関連記事

  • 2014年3月28日 避難梯子 長年にわたり、父母会から市に要望を出していた避難梯子が、ついに設置されました!!! 梯子の選定に […]
  • 2018年5月23日 外構改修工事完成! 前から問題になっていた、門から外に土が流れ出てしまうのと水はけ問題で、4月下旬から5月上旬の、計4 […]
  • 2018年4月22日 外構改修工事&歩行者信号 水はけ改良工事中。 重機も入り、作業員の皆様奮闘中。 暑い中、御苦労さまです。 […]
  • 2016年8月1日 ガードレールが設置されました 北学童保育所は交通量の多い道(県道215号線)に面しています。 市有地である駐車場から学童保育所 […]
  • 2014年10月19日 6年越しの〜 北学童開所の年から 次年度へ持ち越されてきた 6年越しの設備がついに設置されました! 転落防 […]
  • 2014年8月21日 壁紙 学童のイベント盛りだくさんの夏休み、ナカナカ休みらしい事をされてあげられない保護者としては、大変有 […]